株式会社 三恒 2019年度 新卒採用ホームページ

エントリーはこちら

社員に聞いた 三恒ってこんな会社

働く人たちの力になりたい
そう考えて働いているのは、こんな人たち

「三恒を一言で表すと?」、「仕事をする上で一番大切にしていること」「三恒の入社を志望した理由は?」などなど、実際に働く社員に聞いてみました。三恒で働く社員の本音を覗いてみてください!

質問内容
Q1 仕事をする上で一番大切にしていることは?
Q2 三恒への入社を志望した理由は?
Q3 三恒はどんな会社?
Q4 自分はどんな人?
Q5 一緒に働きたいのはどんな人?
Q6 一緒に働きたくないのはどんな人?
Q7 三恒の各種制度や福利厚生で良いと思うものは?
Q8 三恒を一言で表すと?

▲このページのトップへ

Q1 仕事をする上で一番大切にしていることは?

半数以上がお客様の視点を最も重視
グラフ

 半数以上が「お客様の視点」を大切にしているんだね。Q1の回答にもあったけど、お客様第一を貫いている会社なのかなぁ。やっぱり編集マンとして、お客様の要望にいかに応えられるかが重視されているのかもね。

▲このページのトップへ

Q2 三恒への入社を志望した理由は?

社内の雰囲気・ビジョン・
職務内容が同率1位
グラフ

Q3 三恒はどんな会社?

志望理由と入社後のイメージが
あまり変わらない!?
グラフ

 「社内の雰囲気が良い」「理念・ビジョンに共感できる」「やりたい仕事ができる」が同率1位だね。「社内の雰囲気が良い」「理念・ビジョンに共感できる」は、Q3の「三恒のイメージ」で2位、3位にも入っているから、入社前と後でイメージはそれほど変わらないのかも。「若いうちから重要な仕事を任せてもらえる」が入社後のイメージで1位になっているよ。仕事を任せてもらえると感じた社員が多いんだね!

▲このページのトップへ

Q4 三恒社員はどんな人?

三恒社員は責任感があり、誠実でポジティブ!?
グラフ

 「責任感がある」と感じている人が多いね。労働組合さんをお客さんにしていることと関係あるのかな?責任感があり誠実かつ、ポジティブな人が多い会社なんだね。

▲このページのトップへ

Q5 一緒に働きたいのはどんな人?

相手のことを考え自ら行動
できる人が求められている
グラフ

Q6 一緒に働きたくないのはどんな人?

気持ちよく一緒に働ける
そんな人を待っています…
グラフ

 Q5「一緒に働きたいのはどんな人?」では「自分よりも相手の事を考えられる」が1番多い結果になったね。三恒の社員の雰囲気が出ている気がするよ。お客様に対しても、社内に対しても相手の目線になって考えらる人が求められているんだね。逆にQ6「一緒に働きたくないのはどんな人?」では、「自分の非を認められない」が1番多いね。確かに、社会人として自分の非を認められないことは良くないね。相手の立場になって考えるとは、正反対の人かな。誠実で素直な人と働きたいのは、三恒に限ったことではないかもね。

▲このページのトップへ

Q7 三恒の各種制度や福利厚生で良いと思うものは?

休暇制度を魅力に感じる人が多い
グラフ

※アニバーサリー休暇は、本人・家族の誕生日、結婚記念日などに休める休暇(年1回)。
 リフレッシュ休暇は5年、10年、20年、30年勤続経過後に取得できる長期休暇。

 休暇制度を魅力に感じる人が多いね。87.5%の人が「リフレッシュ休暇」を良い制度と答えているよ。一般の会社では、10年勤続が多いけど、三恒では5年勤続でリフレッシュ休暇がもらえるよ。その点も、みんなが良いと感じている理由かも。

▲このページのトップへ

Q8 三恒を一言で表すと?

いろんな人が寄せ集まった温かい橋のようなプロのおもちゃ箱!?
コメント

 「アマチュア目線のプロ集団」や「お客様第一」などお客様目線でプロ意識を持って働いていることが感じられるね。。その他にも、「寄せ鍋」や「おもちゃ箱」など、いろんな人がいる会社なんだということが分かるね。「温」という言葉に表れているように、良い人が多いのかなぁ。

 アンケート結果を見ると、三恒の雰囲気が伝わってくるよ。キーワードは、「お客様目線を大切にする」「誠実で責任感がある」だね。 「三恒の入社を志望した理由は?」と「三恒はどんな会社?」を比較して出てくる、入社前と後のイメージがあまり変わらない結果も面白いね。 「一緒に働きたいのはどんな人?」「一緒に働きたくないのはどんな人?」の結果から、三恒がどんな会社かイメージしてみてね。